馬のこと

オススメの競馬の本 5選 ~ジャンル/ロマン・感動~

どーも こんにちは てつなりです

今日は一口馬主の私がオススメする競馬関連の書籍を書いていきたいと思います。

通常、競馬関連の本は馬券の購入する際のコースや血統等のデータ的な本が多いと思いますが、今日は競馬の表に出ない裏話やロマンな部分に特化した本を紹介したいと思います。

競馬ってギャンブルの要素だけじゃなく、素敵だけど悲しい部分も多く思い通りにいかない事の方が多い。だからこそ(人間のエゴかもしれないが)ロマンがあります。

その良さを競馬に興味のある方や初心者の方だけじゃなく、競馬をもっと知りたい方へオススメしたい。なぜ大の大人が、採算度外視でのめり込めるのかが分かって頂ければ幸いです。

私みたいに一口馬主とかやっていると、1頭への思いっていうのが強くなってしまいがちなので特に共感してしまう部分もあるのかも知れませんが(*´Д`)

それでは早速・・・

・60YERS 名馬伝説 上・下

日本の近代競馬の名馬をぎゅっと凝縮した本です。

年代によって上下巻分かれています。上・下巻共に購入しないと話が分からないという事はないです。

昔から競馬を知っている人は『懐かしいなあ』という思いも勿論ですが、こんあ裏側もあったのかと思う部分も掛かれています。

名馬のエピソードを同じ方が書かれているのではなくて、競馬の番組に出ているような井崎脩五郎氏や井上オークスさん等色んな方からの目線で書かれています。

写真付きの為、その時の情景を思い浮かべながら楽しめると思いますし、これから競馬を知ろうという方は、現役の馬達の血統表に乗っている馬の現役時代がどんなだったのかを知って頂ける・・・そんな本だと思います。

 

・じゃじゃ馬グルーミン★UP!

次はマンガから1作品です

内容はフィクションです。

競馬のマンガってジョッキー目線のものも多く、レース中の駆け引きなんかも多いんですけど、この作品は生産牧場中心の話も多く、良く出来た作品だと思います。

時代が今とは違うので、馬の年齢(今の2歳は昔は3歳と数えてた)なんかは違いますが、単純に面白い作品ですし、導入にマンガは入りやすい為、競馬をこれからっていう方にもオススメ出来ます。

今後はクラスの名称も変わりますので、現在執筆中の作品は困るでしょうね・・・

無難な所から1冊。

記憶に新しいモーリスなどからイソノルーブルなど昔の馬まで。

感動を中心に話を集めている為、決して有名で無い馬も多数います。

個人的にお気に入りはヴィクトワールピサかなぁ。震災と絡めた話は動画を交えて見てもいいと思います。

数を集めたため、1つの話のボリュームはやや欠けますが、逸話を広く知る為には良いと思います。

こちらは上記と別の目線で一人の厩務員さんが書いている本で、調教師ではなく厩務員の目線になりますので、表舞台からは想像できないような現場のリアルなお話

内容は日々の仕事内容や馬の個性を笑いもありつつ紹介しているマンガになります。だけど決して、笑いだけじゃない泣いてしまう程の悲しい部分もあります。

自分の携わった馬を現役を退いても一生懸命応援していきたい・・・そんな風に競馬の事を考えさせられた1冊でした。

個人的にはオススメしたいナンバー1の本です。

 

こちらは1頭の馬に焦点をあてた1冊になります。

私は筆者である石田敏徳氏の事をよく知っている訳ではありませんが、競馬に対し真摯な人で競馬に感謝をもって書いているなぁと思いました(他の上記の作品が適当とは思っていませんが・・・)

現役時代に超一流と言える戦績を残せていない本馬ですが、個性に溢れ、ファンを魅了し、産駒が競馬会を席巻する・・・そんなステイゴールドの事が丁寧に書かれていました。

中にはレイクヴィラファームの創設する事になった経緯やメジロ牧場の創設から解散に関する事も掛かれておます。

*ここからは余談ですが、レイクヴィラファームの生産馬と相性の良いシルクの会員さんには特にオススメで、既に生産馬に出資している人もそうでない人も是非読んでみて欲しいと思います。また現時点(2018年12月1日)で追加募集に出ているメジロルバートの17にもこの話がピタリとはまります。

まぁ、大人気で出資するのにかなり運が必要なんですけども(笑)・・・

なかなかこのご時世本を読む習慣が減っているかもしれませんが、決して無駄にはならないと思える自信のチョイスですので、気が向いたら読んでみて下さい。
ではまたーーー
1+
ABOUT ME
てつなり
30代 既婚者 現在は賃貸中心の不動産業で仕事中 主な趣味は旅行とグルメと一口馬主。 その他は投資や漫画も興味アリ 嫁の実家のハチワレ猫(じろう君)が大好き! 気持ちは若くも体が老いてきた・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です