出資馬のこと

タッチングムービーのレース結果は・・・

どーも こんばんは てつなりです

今週はついにタッチングムービーが新馬戦を迎えました。

 

結果は上がり最速の2着。頑張りました(^^♪

タラレバ言っても仕方が無いんですが、勝ったアルマスティングは先週除外されたんだって・・・

その時に抽選通ってよね!!;つД`)

 

 

思い返せば去年のカタログで

西ならサートゥルナーリア、東ならタッチングムービーが一番良く見えました。

ツアーで現地で引手さん(セールでも購買に携わった方)の感触をヒアリングして、手ごたえを感じたので申し込み抽選の上、ゲットした本馬。(サートゥルナーリアは予算が出ません(笑))

最優先ですし、本来なら今日のこの結果で満足できるものではないんですがね・・・(笑)

それでもやはり夏からのトーンダウンを考えれば、こちらの期待値を大きく超えて頑張ってくれたし、道中気を遣いながら追ってくれた内田騎手にも感謝です。

もちろん今できる精一杯で走ってくれたタッチングムービーにもお疲れ様&感謝です。

 

奥村師からタッチングムービーへの評価は、更新コメントを見るとまだまだ慎重な姿勢ですし、表向きにはそこまで変わった様には見受けられませんでした。

ですが、現地行かれた方のインスタの写真(写真ありがとうございます)を見ていると笑っていましたので、もちろん1着ではないので大喜び!!とまではいかなくても、良い意味で予想を裏切ってくれて嬉しかったんではないでしょうか。

また、出資者としてはまだまだ緩そうな状態でこの結果であれば、未勝利突破ははもちろんの事成長次第ではまだまだ先の可能性を見せてくれる気がしました。

 

また相手関係含め戦前の調教からもレースレベルへの疑問の声が聴かれますので、調教面と走破時計の両面から見てみました。

まず調教面ですが、全頭調教が悪かったわけではなく、勝ったアルマスティングは調教動いてましたし、3着のマイネルリッターも今週の調教は美浦Wで67.6-51.9-38.0-12.6【5】と新馬としては十分なタイムでした。

次に走破タイムですが、
このレースの走破タイムが1.56.71000mが1.03.5のハイペース。
また、タッチングムービーの走破タイムが1.57.2で上りが39.1でした。

1週前と今週の中山開催の2歳のダート1800mは全部で7レースあります。

15日 2歳未勝利 稍重 1.57.9(39.3)1000通過(1.06.1)上がり最速(38.7) スロー
15日 2歳新馬 良 1.57.6(39.7)1000通過(1.05.3)上がり最速(39.7) ミドル
16日 2歳未勝利(牝) 良 1.57.1(41.1)1000通過(1.03.3)上がり最速(39.4)ハイ
16日 2歳未勝利 良 1.57.0(39.6)1000通過(1.04.8)上がり最速(39.1)ミドル
22日 2歳未勝利 良 1.55.9(38.5)1000通過(1.04.0上がり最速(38.5)ミドル
22日 2歳新馬 良 1.56.7(40.2)1000通過(1.03.5)上がり最速(39.1)ハイ
23日 2歳未勝利 良1.54.5(38.9)1000通過(1.02.5上がり最速(38.9)ハイ

未勝利戦だけで見比べると、今週の方が先週よりもタイムが出やすいのかもしれません。

その上でこのタイムを見比べると確かにレベルは…かも知れません。

また、現状このタイムで勝ち上がれたとしても、その先は苦戦するのは目に見えてます。

ただ、それこそ成長の余地が大きそうなだけに今は無理せずにしっかり【】付けてこれば十分楽しみになってくるはずです。

とりあえず、この後は続戦というより様子見で馬本位で進めるとの事です。

レースレベルや勝ち方なんて二の次でいいので、まずは勝ち上がりに拘って欲しいと思います(*´ω`*)

奥村先生、宜しくお願います!!

1+
ABOUT ME
てつなり
30代 既婚者 現在は賃貸中心の不動産業で仕事中 主な趣味は旅行とグルメと一口馬主。 その他は投資や漫画も興味アリ 嫁の実家のハチワレ猫(じろう君)が大好き! 気持ちは若くも体が老いてきた・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です