グルメ

彩陽(三重県津市)に行ってみた

どーも こんにちは てつなりです。

今日のブログはグルメネタになります。

先日津市の彩陽というお店に行って参りましたので料理と店内の感じについてのレビューです。

早速ですが

店舗の外ですね。大通り沿いにある訳ではありませんのでちょっと分かりにくいです。

店舗の外から見た感じだと中華調理屋さんぽい雰囲気は無いですね。駐車場は店舗の近くにありますが、文面で説明するのは難しいのです。

店舗まで行けば駐車場の地図がドアに貼ってあるので、そちらを確認すれば分かると思います。

店内の雰囲気です。

メニュー名が・・・しっかりとした名前はちょっと忘れてしまいました(笑)

たしか『よだれ鳥』だったと思います。サイズは中です。

蒸し鳥にソースが掛かっていますが、少し辛めでほのかに八角の香りがして美味しかったです。

 

*こちらのお店は小(1~2人前)か中(3~4人前)で注文します。金額は小が1000円~、中が1500円~ぐらいだったと思います。但し、中サイズだとしても複数頼まないとお腹いっぱいにはならないと思われます。

定番の『エビマヨ』・・・写真は小サイズ

私は食べてないので味の感想はわかりません(´;ω;`)

『酢豚』(写真は小サイズ)

甘酢のソースと揚げた豚ですね。上品な中華です。

こういった点心メニューもあります。

『麻婆豆腐』(写真は中サイズ)

一口食べてガツンとスパイスが効いてるカラさでした。ホアジャオだと思いますが、舌がピりつくほどで、好き嫌いが分かれると思います。

私は家でもホアジャオを使って麻婆豆腐を作るのでそれ自体は好きな方ですが、ただ子供には合わないカラさだと思われます。

寒い冬にはいいと思いますが、これ単品というよりは白いご飯などと食べる方が合うだろうなーと思いました。

『カニとレタスのチャーハン』

チャーハンは2種類ありましたがそもそもメニューの写真を撮ってくるのを忘れました(*´Д`)失態・・・

それで肝心のチャーハンの味ですが、カニもしっかり入ってて美味しかったです。

また予算は(夜ですが)一人当たり3000円~4000円程度です。

あと今(2019年1月当時)はもう揚げ物系の鳥はやっていないそうです。残念( ;∀;)

大手の中華料理のチェーン店の相場などから考えたら高めですが、店名にもある様に、料理一つ一つが彩りよく丁寧に作ってありますし、大人向けのお店と言えると思います。

また今度はランチで行ってみたいと思います。

それではまたーーー

0
ABOUT ME
てつなり
30代 既婚者 現在は賃貸中心の不動産業で仕事中 主な趣味は旅行とグルメと一口馬主。 その他は投資や漫画も興味アリ 嫁の実家のハチワレ猫(じろう君)が大好き! 気持ちは若くも体が老いてきた・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です