グルメ

~ロッテリア~ 『かにぱんと紅ずわいがにの クリーミーコロッケバーガー』 を食べてきた

どーも こんにちは てつなりです。

今日は1月11日から販売されている『ロッテリア』の期間限定商品の『紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー』を食べてきましたので感想をレビューしたいと思います

今回は~ロッテリア×三立製菓「かにぱん」のコラボレーション商品が新登場!!~という事で本来であればカニパンの方がメインなんでしょうけど、こっちの方が美味しそうだったのでこちらにしてしまいました(/ω\) *三立製菓さんごめんなさい

と、前書きはそのぐらいにししておいて

実際頼んだ商品ですが、

こんな感じ

見た目はオーソドックスなクリームコロッケな感じのバーガーですね。

 

また、下記が『紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー』 (カロリー 単品なら428Kcal、セットなら750Kcal~)の公式の紹介文です。

商品名:『紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー』
販売期間:2019年1月11日(金)~2月中旬
価格:単品340円(税込)、ふるポテセット730円(税込)
概要:メインとなるコロッケパティは、鳥取県境港で水揚げし、ボイルした紅ずわいがにと、口どけの良いベシャメルソースを合わせたかにクリームコロッケを採用。味の決め手となるソースには、コロッケパティと相性の良いロッテリアオリジナルデミグラスソースを合わせました。それらをシャキシャキのキャベツとともに、ロッテリアオリジナルのふっくらバンズで挟んだ、寒い冬にぴったりなバーガーです。

 

食べておいてから言うのもなんですが、私はあまりクリームコロッケのパンってあまり食べないんです。

というのも、こういうハンバーガーに使用される様なクリームコロッケのホワイトソースってあまりトロトロにするとこぼれて食べにくくなる為か、小麦粉の割合が多く食材の味というより粉の味が強く、ホワイトソース自体の味がぼやけている事が多くあまり好きになれなったんです。

それでもこのクリームコロッケバーガーに使用されているコロッケパティに関しては、意外と(失礼)結構しっかりカニの味が効いてて美味しく頂けました。クリーム自体は緩いのでアツアツの時は食べる時に多少コツは要りますが(笑)

また商品説明の欄には書いてありませんがタルタルソースがかかっており、それがまた抜群に相性がいいです。

こういうホワイトソースを使う様なハンバーガーは小麦粉だらけって揶揄されますが、それでもハンバーガーとして美味しかった一品でした。(海産物関係のエビバーガーとか好きなら間違いなく好きだと思います!)

他にも上記+チーズソース付きの商品もあります。

商品名:『紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー(チーズソース)』
販売期間:2019年1月11日(金)~2月中旬
価格:単品400円(税込)、ふるポテセット790円(税込)
概要:メインとなるコロッケパティは、鳥取県境港で水揚げし、ボイルした紅ずわいがにと、口どけの良いベシャメルソースを合わせたかにクリームコロッケを採用。味の決め手となるソースには、コロッケパティと相性の良いロッテリアオリジナルデミグラスソースとゴルゴンゾーラ入りチーズソースの2種類のソースを採用。それらをシャキシャキのキャベツとともに、ロッテリアオリジナルのふっくらバンズで挟んだまろやかな味わいのバーガーです。

みなさんも興味ある方は是非食してみて下さいね(‘ω’)ノ

ではまたーー

0
ABOUT ME
てつなり
30代 既婚者 現在は賃貸中心の不動産業で仕事中 主な趣味は旅行とグルメと一口馬主。 その他は投資や漫画も興味アリ 嫁の実家のハチワレ猫(じろう君)が大好き! 気持ちは若くも体が老いてきた・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です