お金のこと

ウェルスナビと積立NISAとIDECOの運用実績の比較 運用開始から11カ月目の記録

ウェルスナビと積立NISAとIDECOの運用実績の比較

どーもこんばんわ。てつなりです

本日元号が発表されましたね。

個人的には西暦で統一してほしいと思っているタイプなので、

おそらく人より興味は薄いですがやはり発表されたとなると何になったのかは

気になりますね(*´з`)

 

それはそうと、先月末時点の積立系の投資商品の運用実績の比較です。

商品内容
ウェルスナビ/リスク5
積立NISA/ iFree8資産バランスファンド【大和証券】
IDECO/(先進国の株式)2:(8資産バランス)8【両方 e-maxis slim】
運用期間
2018年5月から2019年3月の11ヶ月目

投資商品

ウェルスナビ

相変わらずマイナスですが、先の事を思えばかなり復調してきました・・・

日本よりアメリカですねぇ

ただ、投資金額が経費に上げれるIDECOに比べたら魅力は低いので、IDECOから始めた方が良いでしょうね・・・

積立NISA

マイナスが大きくなった時に取得単価が下がったのもあるのでしょう。

為替のレートはそこまで変わっていないですが確実にプラスで推移しております。

開始してまだまだ1年未満なので、今は激しくマイナスになって頂いても構わないんですけどね(/ω\)

IDECO

NISAに比べたら手数料もあるので直接的な利益は少ないですね。

それでもプラスではありますのでウェルスナビより運用は良いんでしょうけど(/・ω・)/

もうすぐ1年運用することになるなぁ・・・

とりあえず貯金感覚なので、放置ですね(*´ω`*)

 

ではまたーーー

 

0
ABOUT ME
てつなり
30代 既婚者 現在は賃貸中心の不動産業で仕事中 主な趣味は旅行とグルメと一口馬主。 その他は投資や漫画も興味アリ 嫁の実家のハチワレ猫(じろう君)が大好き! 気持ちは若くも体が老いてきた・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です